2013年10月 7日

JUN WATANABEの妄想デザイン室スタート

131007001.jpg

エイ出版より毎月発売中のラジコン雑誌「月刊 RC WORLD」で連載を開始することになりました。題して「JUN WATANABEの妄想デザイン室」。毎月イラスト付きコラムで、あんなラジコン、こんなラジコンを僕の勝手な視点で妄想します。第1回目はすでに発売中の11月号からスタートしていますので機会があれば見てみてください。

2013年8月21日

Kraken CLASS1 TSK-ステッカー貼り-

130821001.jpg

ネットで色々調べつつ、ステッカーを作っていきます。白い面は普通のホームセンターで売っているカッティングシートを使いました。


130821002.jpg

こんな感じです。なんとなく今っぽくしてみたくてGoProのステッカー貼りました。GoProは最近プロモーションが盛んなようで、エクストリームスポーツやモータースポーツの世界でも良く見掛けますね。


130821003.jpg

Prolineのタイヤも用意してあるんですが、見た目的に白いビードロックが良いなあと思ってHB純正を履いています。


130821007.jpg

昔のBaja5からエアフィルターカバーを頂戴し、装着。気休めかもしれませんがむき出しよりも効果はあるでしょう。

2013年8月 8日

TRF201 & TRF511 from TAKASHIMA DESIGN

130808001.jpg

ずいぶん前にfacebook上で公開していたのですが、こちらのブログでは未公開でした。世界のトップRCレーサーのボディを塗っているタカシマデザインさんに、僕のオリジナルカラーをペイントしてもらいました。こちらはTRF201です。

130808002.jpg

で、こちらはTRF511。本当にすばらしい技術です。そして彼の場合すばらしいのは塗装技術だけでなく、そのデザインセンスだと思います。ほぼおまかせでお願いしたのですが、ポップな雰囲気とレーシーな雰囲気のバランスが絶妙なのです。ここは本当に難しいポイントだと思います。

130808003.jpg 130808004.jpg 130808005.jpg 130808006.jpg 130808007.jpg

さすがにこのデザインは他にありませんね。まさに僕のパーソナルカラーです。

2013年8月 5日

Kraken CLASS1 TSK-ダイロンで染める-

130806001.jpg

Baja5SCのカスタム方向ですが、Class1バギーにしてみたくて…。早速KrakenのCLASS1 TSKを購入しました。パネルがナイロン製なのですが、白なのでダイロンを使ってオレンジに染める事にしました。


130806002.jpg

これがパネル。ナイロンで結構厚手なので耐久性はかなりあると思います。重量もけっこうありますが…。


130806003.jpg

熱湯で40分程で綺麗に染まりました。塗装も考えたのですが、塗料選びが結構大変そうだったのと剥がれる心配をしなくてよいので染めにしました。


130806004.jpg

パイプフレームはしなりのある樹脂製。取り付けるとこんな感じになります。

130806005.jpg

染めではツヤがなく、マットに仕上がってしまったのでウレタンクリヤーを吹いてツヤを出しました。なかなか良い感じです!

2013年7月30日

Baja5SC

130730001.jpg

夏ですね。キャンプ、釣り、バーベキュー、フェスなどアウトドアレジャー真っ盛り。僕の周りの人も週明けの月曜日には真っ黒になって会社に来ます。そして僕も夏になると屋外サーキットでこのどでかい車を走らせたくなります。今まで使っていたBaja5Bは足回りなどかなりガタが来ていたのもあり、毎回毎回どこか故障している状態でした。そりゃあ10kg以上もある車体がビュンビュン跳ね回っていれば負荷も相当なものです。そこで今回思い切ってSCなるものをゲットしました。もともとカスタムしたい車の方向性があるので、このボディでいるのはあと僅かなんですが。


130730002.jpg

中はまだピカピカ。なんにもしていないノーマル状態です。エンジンは26cc。付属の受信機用バッテリーはNiMHで4300mAhの大容量。1本で1日持つでしょう。


130730003.jpg

130730004.jpg 130730005.jpg 130730006.jpg 130730007.jpg 130730008.jpg

以上、慣らし終了っ!…とても慣らしには見えない画像ですね(笑)。しかしこのBajaというやつは「走るだけで楽しい」っていうラジコンの原点的なものを感じさせてくれます。オフロード好きにはとても魅力的なマシンです。

130730009.jpg

さてさてこの次は少しずつカスタムしていきますよ〜。

2013年4月11日

充電器 ProSpec ELAN-R JUN WATANABE Ver

130411010.jpg

実は発売してからだいぶ経つのですが、ProSpecさんから充電器「ELAN-R JUN WATANABE Ver」が出ています。充放電ともにスペックは高く、まさにハイエンドモデルな逸品ですね。安定化電源がないと使えないので初心者の方にはちょっとハードルが高いですが、気分はかなりアガります。


130411011.jpg

ホーネット同様、いままでにはないポップなデザインを採用しています。ちょっと人と違う路線を求めている人にはピッタリだと思いますよ。


もちろんニッケル水素やニカドも対応しています。限定生産なので欲しい方はお早めにゲットされるとよいかと思います〜。

2013年3月21日

タミヤホリデーファクトリー「デザートRCチャレンジ」

130321001.jpg

3月20日(祝)、羽田空港近くのビーチコート「クリエイティブライフ羽田パーク」でタミヤ主催のイベントが行われました。その名も「東京の砂漠でラリーごっこ! デザートRCチャレンジ!」。前回のホリデーファクトリー企画に続き、マッタリとした雰囲気で行われ、大人も子供も純粋にRCを楽しんでいました。


130321002.jpg

130321003.jpg 130321004.jpg 130321005.jpg 130321006.jpg 130321007.jpg 130321008.jpg 130321009.jpg 130321010.jpg 130321011.jpg 130321012.jpg 130321013.jpg 130321014.jpg 130321015.jpg 130321016.jpg 130321017.jpg 130321018.jpg 130321019.jpg 130321020.jpg 130321021.jpg 130321022.jpg 130321023.jpg 130321024.jpg 130321025.jpg 130321026.jpg 130321027.jpg

一緒に遊んでくれたみなさん、ありがとうございました!また次回よろしくおねがいします!

2012年12月26日

EXTREME RC CHALLENGE

121226008.jpg

タミヤさんの企画「EXTREME RC CHALLENGE」に参加してきました。これはスケートパークでラジコンで遊んでみようというものなのですが、すごく楽しかったです。


121226003.jpg

さすがにこれだけのセクションがあるとテンションあがりますね。オフロードをやってる人なら一度はやってみたいんではないでしょうか。

12122611111.jpg

僕はDB01を持って行ったのですが、開始早々ジャンプ中に鉄の手すりにヒット。足とダンパーシャフト(!)を折りました…。なのでこの写真に写っているのはボディ以外は全て借り物です!


121226004.jpg

121226005.jpg 121226888.jpg 121226007.jpg 999999999999.jpg 7777777777.jpg

地面はコンクリートなので。。まあ。こうなりますよね。

1212260111.jpg 121226009.jpg

すごい楽しかったです!

2012年12月 6日

MBX-6eco

121112001.jpg 121111002.jpg 121111003.jpg 121111004.jpg

1/8サイズのEPバギー、MBX-6 eco。楽しいです。。

2012年11月27日

ネーム

121127001.jpg 121127002.jpg 121127003.jpg 12112700000555.jpg

ネームのステッカーを作ってみました。